環境方針

『当社は、気体設備技術を基盤として、開発、製造、販売、工事、施工、メンテナンス、サービスを通じ、より豊かな価値を創造し、社会の発展に貢献します』を経営理念とし、各種空気圧縮機や関連機器などの製品、商品およびサービスが、環境に与えるあらゆる影響を視野に入れ、全員参加の自主管理で、環境マネジメントシステムの維持改善を図り、環境保護と汚染の防止に取り組みます。

1.
環境関連の法規制の要求事項を遵守します。
2.
活動の推進に当たっては、環境目的および目標を設定し進めます。
また、定期的に見直しを実施します。
3.
省エネルギーやリサイクルを推進し、資源等の有効活用を図ります。
4.
廃棄物の削減および適正な処理を行うと共に、再資源化を推進します。
5.
製品のサービス活動における環境負荷の改善に努めます。
6.
全ての従業員の教育・訓練を実施し、全員に周知すると共に、環境に対する意識と資質の向上
およびメンテナンス業務の改善に努めます。
7.
お客様に、事業の効率化・省エネルギー化、環境改善につながる製品・商品の情報提供を行い、
ご提案していきます。
8.
上記は、内部監査を実施し、適切に維持継続していきます。

2009年4月1日
株式会社 ハーテック・ミワ
EEBIKA管理委員会